尾川丁仏参道から伊太丁仏参道への丁仏巡り(伊太十九番丁仏から十番丁仏まで)

0

    尾川丁仏参道から伊太丁仏参道への丁仏巡り(伊太十九番丁仏から十番丁仏まで)

     

    前回の続きです。

     

    道というか、端っこというか。

    十九番丁仏

    通り過ぎて振り返るとこんな看板が。

    看板に温泉マークが目立つようになってきて「着いたら温泉かなぁ」なんて気分になりますね。

    どうだん原に着きました。

    十八番丁仏

    帽子を拾ってもう一枚。

    十七番丁仏

    どうだん原の見晴台のようですがこの時期は何もありません。

    下って振り返ると何本もの道がありましたが、わかりにくい真ん中の道から来ました。

    十六番丁仏

    どうだん原が終わります。

    十五番丁仏

    また分岐があるようです。

    手書きの看板もありました。

    書き加えられてより詳しくなっているはず。

     

    それよりも初めから書かれている「尾川・伊太」のほうが意味がわからなかったです。

     

    尾川は書かない方が良いような。

    十四番丁仏

    文字を確認するために明るくもう一枚。

    ぐっと下ります。

    なんで十四番だけ表記があるのでしょうか。

     

    全部表記をつけてほしいな。

    木が石仏を避けているように。

    十三番丁仏

    またぐっと下ります。

    木に抱かれているようです。

    十二番丁仏

    そしてこの次の十一番長仏を見落とします。

     

    後日探しに行きました。

     

    下の写真は看板を撮ったばかりにすぐ横の丁仏を見落としている瞬間です。

    後日行ったのがこれ。

     

    奥に看板が見えますが、左手前に山の斜面に埋まった石仏が見えます。

    落ち葉もあって見にくいです。

    十一番丁仏

    数日前の看板の位置に戻ります。

     

    ここも分岐です。

    ここから伊太和里の湯に行く事ができます。

    十番丁仏

    だいぶ降りてきてゴールは近いって感覚です。

     

    次に続きます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM